「だんだん市」には ありがとうございました!

おかげさまで 8月末日、「だんだん市」終了しました。

たくさんの皆様方の御来店ありがとうございました!

浴衣はもちろん、「半額?ラッキー!!」なお買い物をしてくださった方にも大好評(^O^)/でした!

棚も空いたなぁ…と思っていたら・・・9月に入って連日の雨にもかかわらず またまた買取査定品がつぎつぎと 山積み(゚Д゚)ノ!!

リサイクル着物 買取申込み品
リサイクル着物 買取申込み品

奥の部屋には「ぼて箱」6箱満載、紙袋多数。はいりきれずに商品棚の前にも溢れています。

当店の買取査定は、1点ずつサイズを測りシミ・汚れ等の箇所を記入しているのでちょっと時間が掛かります。 査定額は①大きさ ②色・柄の人気度 ③汚れの有無 ④素材(絹・ポリ・ウール等) ⑤年代 を総合評価して決めていきます。

捨てずに活かそう!ゴミにしない!がポリシーなので、端切れもシミのあるものも引き取っていますが、カビが生えているものは他に移ってしまうのでNGです。

なので、上質のアンティーク着物セレクトショップではお目にかかれないような興味深いものもいろいろ入ります。

京都らしく 南座に通って集めたとおぼしき役者さんの名入り手拭いコレクション、とか ご主人の着古した着物を自分用に直したんだなぁ…という女性ものこういうのは大抵 ご主人が通人ですごくお洒落な絞りの襦袢を肩裏にしていたり)、とか 愛用した縮緬小紋を長襦袢にしたり、とか

もちろん大正・昭和初期の「おおおー!!」というのもあったり

「売らなきゃよかった…(;´Д`)」 なものもあるけれど、それでは仕事にならないので(;´∀`) 「可愛がってもらいや~(^.^)/~~~」と送り出しています。

買取が確定したら、順次お店に出していきますので お楽しみに!

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物