片身替りをお仕立てしました!

お盆の頃にお客様から 「これ、片身替りにできるかな?」 と 

ご相談をお受けしましました。

古着の夏お召2着で片身替りを作ります。
古着の夏お召2着で片身替りを作ります。

 

お任せくださーい!! と 俄然おおはりきり  =^_^=

彼方此方屋の真骨頂、古布活用の本領発揮ですよー!

まずはサイズを測って完成予想図を書いて…

お仕立て屋さんに指示書を書きます。
お仕立て屋さんに指示書を書きます。

上の画像の紺に見えるのは実は墨黒。女性用で4尺位、

グレーの着物は身丈の小さな男性用。

昔の着物なので生地巾も9寸と狭いため、墨黒を継いで裄を取ります。

グレーの身頃は余り布を内揚げのところで胴接ぎに。

お客様の寸法表も書いて 洗い張りとお仕立てに出します。

ワクワク 😳 ・・・

 

仕立て上がりましたー!!

片身替り 前面
片身替り 前面
片身替り 背面
片身替り 背面

かっこいい!!  (*^^)v

お客様にお渡しして、そして 今日・・・

着ていらして下さいました! 

片身替りの着物 完成です!
片身替りの着物 完成です!

 

片身替りの着物 後姿
片身替りの着物 後姿

お似合いですねー!良い生地を選んではったからすごく素敵になりました

9月最後の日曜日、この夏・〆の単衣もの、おしゃれにキメて (^^♪

こういう布を活かすお手伝いをさせていただけるの、本当に嬉しいです!

ありがとうございました!

今日は忘れずに?ブログにご登場いただきましたが いつも染め替え、仕立て替えをさせていただいたのを

before~afterの写真を撮るのを忘れて 早くお手元にお届けしようとお渡ししてしまって…

錆御納戸の夏羽織を色抜きして青磁色に染め替えした方とか

端縫いで入荷したアンティークの藍染絹紅梅をお仕立てした方とか

ご紹介したかったおしゃれさんがいっぱいです。

今度は忘れずにご紹介しますね(*^-^*)

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物