彼方此方屋12周年記念 【田中彬博ライブ】開催!!

来る6月15日(日) 12周年記念パーティー 第一部 として

田中彬博ライブ! を開催します! 音楽爆笑

 

10周年記念感謝祭のときも大好評だった アコースティックギター・ライブ!

日曜の午後のひととき、ごゆっくりお楽しみください(^^♪

 

田中彬博オフィシャルサイトhttp://tanakaakihiro.com/

 

第二部 18:00~ 3Fお茶の間にて開催の記念パーティー もご予約受付中です 誕生日

第一部・第二部とも 皆様方の温かいご支援ご芳情にこころからの感謝を込めまして

スタッフ一同 精一杯つとめさせていただきます。

皆様のお越しをお待ち申し上げております!!

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

「京都きものTV」 5月後編 アップしました!

大変遅くなり申し訳ありません!

「京都きものTV」5月後編 【衿付き半襦袢って?!を本日アップしました!

編集が遅れましたこと 深くお詫び申し上げます。

 

5月後編 衿付き半襦袢って?!

 

5月前編で作った「うそつき袖」を装着して 肌襦袢+半衿+お袖=長襦袢省略! のスグレモノ

知る人ぞ知る・・・のふだん着便利グッズなのですが

案外 「??それ、なに?」 とご質問のあるのも事実。

二部式襦袢(衿・袖の付いた半襦袢+腰巻)は市販されていますが

1尺3寸(49㎝)のお袖付きなので、 アンティーク着物などいろんな着物のお振り丈に合わせようと思うと

また、真夏 襦袢袖も省いて涼しく着ようと思うと

筒袖の 【衿付き半襦袢】 がめちゃ便利なのです!

でも、今はあまりお目にかかれなくなりました。

普通のほそい衿の付いた肌襦袢を改良して作れるので それも今度収録しますね。

でも!でも!! もっと便利な 紐を1本も使わず 衿も縫わずに着られる

Tシャツスタイルの衿付き半襦袢 【とわえる】 をご紹介しています 爆笑

あの いかにも下着的な肌襦袢から進化して スカートやジーンズなどの洋服のトップスにも

アウターとして着られます\(^o^)/

彼方此方屋オリジナル、 オーガニックコットンとウォッシャブルシルクの白生地に

昭和初期の木版画の図柄を 京都で手捺染してもらい完成しました。

着物専用の肌着ではなく アウターとしてもおしゃれなTシャツ、

詳しくは ぜひ 「京都きものTV」5月後編 をご覧ください!

 

彼方此方屋

「京都きものTV」5月後編、編集が遅れています。。。

大変申し訳ございません。

5月16日 21:00アップの予定の 「京都きものTV」5月後編

編集が大幅に遅れて予定時間に間に合いませんでした。

楽しみにお待ちの皆様、本当に申し訳ございません。

後編は 「うそつき袖」 をつける 【衿付き肌襦袢】のお話だったのですが・・・

簡単に着られるインナーについてお話したいことがいっぱいで しゃべりすぎました。。。(;´Д`)

20分余の収録を4分に編集するのに カット、カット、ここもカット、、、

あー!ここ大切なのに~! な部分が多すぎて いやここは切れない、でも切らなきゃ(>_<) でも

要点だけに絞り過ぎてお話が意味不明になっちゃいけないし

ふだん着は、特にこれから夏きものになって涼しく楽に着られるには・・・と思うと ついあくび

 

ふだん着だからこそ工夫できること、紐を1本でも少なく 「着付け」のストレスをなくして。。。

・・・? でもなんで着物は「着付け」って言うんでしょう?

洋服は「着付け」なんて言わないのに

いや、 洋服 って呼んでることじたい「舶来の」って意味合いが無意識のうちにあるみたいで

着物=着るもの=衣料品 千数百年の間 フツーに着てた歴史があるはずなのに

「着付け」・難しい・面倒・わからない・窮屈・動きにくい・大変・・・ そんなことないっ!!

 

 

過去 おばあちゃんたちはラク~に着てた、 未来はこんなに進化する! というお話を語りすぎました。。。(-_-;)

すみません、、、 明日 定休日に編集頑張ります。

20日にはアップできる予定です <(_ _)>

改めて配信のお知らせをいたしますので 何卒ご容赦くださいますよう、その折は是非ご覧くださいますよう

ひらに ひらにお願い申し上げます。

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

12周年記念パーティーのお知らせ

おかげさまで 6月15日(日) 彼方此方屋は12周年 を迎えます。

皆様にこころからの感謝をこめて 3Fお茶の間にて

ささやかながら 12周年記念パーティー を開催します!

 

6月15日、ちょうど12年目の日が今年は日曜日にあたりました☆

干支が一巡したんだなぁー、 そうか 午年だったんだなぁー と 感無量です。

12年間のありがとうございます! と これからもよろしくお願いします! の思いを込めて

楽しいイベントも準備中です 誕生日

パーティースタイルは去年のお節句会と同じ、 お酒やおつまみなど何か一品お持ちよりくださいませ。

皆様のご予約をこころよりお待ち申し上げます。

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

とことん!ふだんぎ着物  綿絣

風薫る皐月 新緑が目に眩しい季節

さぁ!今年もサツマイモの苗付けですよー スマイル

屋上ベランダのプランターに新しい土を用意して

来週の「京都きものTV」の収録 今年もサツマイモを植えよう!】 の準備です♪

こんな日はやっぱりコレ! 古手木綿の久留米絣のきものと

もんぺと裂き織の帯

野良着じゃないです。 これこそ日本の真正のふだんぎ着物スタイル(キッパリ!

袴も大好きだけど、もんぺも だぁ~いすき!!

戦時中、国家に半ば強制された歴史もあり、もんぺは劣悪な国民の戦時生活の代名詞として用いられることもある。(Wikipedia より)

な マイナーなイメージで ひと世代前には拒絶反応があったようですが

いまや サルエルパンツ、イージーパンツ・・・ いや!昔ながらのもんぺがあるじゃないですかっ(*’▽’)

ほんとは着物の裾を中に入れるんですが、半着にステテコ風に着ています。

着物を腰からげ(尻っぱしょり)にしてパッチ(股引)をはくのもGoodです。

もう、すごく楽ちん!活動的!!

去年の春 体験した「大原女装束」はルーツですね! これです!GOOD

最近「ふだんぎ着物」のムック本が増えていて、紬や木綿着物をカジュアルな街着に・・・と

素敵な写真がたくさん載っているけど 「ふだん着」と言うにはまだまだきちんと系・・お出掛け着な気がします。

美しい浮世絵は江戸時代のブロマイドだし、現存する大正~昭和のアンティーク着物は都市部の人たちのおしゃれ着で

田畑や海・山で働く人たちの日常着・仕事着はこんなだったんですが、最後まで使い尽くして残っていないのが現状で

それにビジュアル系じゃないから写真も少ないのです。

でも 昭和30年代ころまで着られていた地域もあるんですよ。

ちなみに 今日着ている久留米絣の着物と縞木綿のもんぺは リーバイスのビンテージ並みの時代物です。

 

おしゃれな街着の紬で気軽にお出掛け!も素敵だけれど

とことん!「ふだんぎ着物」で こんなワーキングウェアが当たり前~になったら

着物はもっと開放されるのになー とつらつら考えながら プランターの土を捏ねていたのでした。

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

京都きものTV 5月前編アップしました!

5月1日、「京都きものTV 五月前編」 アップしました!

今月は「うそつき袖を作ろう!」 の巻。

いよいよゴールデンウィークですね!

今日も初夏を思わせる爽やかなお天気、着物でお出掛けも心が弾みます。

キリッと紬、はんなり染め小紋、お嬢なアンティーク・・・

でも 案外 長襦袢で悩んだりします。

「袖丈が合わないー・・・(;´Д`)」

そんなときは コレ!! うそつき袖 が便利です 爆笑

うそつき袖を作ろう!

衿付き肌襦袢に付けるだけ、 又は着物の袖の内側に直接付けちゃう、

さらに いろんな柄に替えて半衿や帯とのコーディネートが楽しめる etc・・・

と、いいコトいっぱい!

簡単に縫えるから 連休中に何組か作るのもいいですね上矢印

薄物で作れば これから夏の汗の季節にも大活躍ですよ!

お振りからチラッとのぞくおしゃれな柄の襦袢の袖は なかなかポイント高いです(#^.^#)

 

三女あっちゃんの「カナダ日記」も絶好調!

今回から新展開☆ カナダでの新生活は如何に?!

ぜひご覧ください!!

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物