男物の着物はカッコイイ!!

スタッフF、かなりかっこいいです。

身長168cm、モデルさんみたいにすらっとしてるけど

4尺くらいの着物も上手におはしょりをとって着ちゃいます。

好みが結構オーナーとかぶるので、毎朝 おソロにならないか (;´∀`) ドキドキ

 

今日はきりっと男物のお召しですクール So Cool!!

衿元は黒のハイネック、 松葉模様の朱の帯に

叺(かます)ならぬ木綿縞のがまぐちポーチがポイントですね!

男性の着物はおはしょりがいらないから さっと着て帯でキュッ でOK ( `ー´)ノ

粋でいなせなキモノ男子はほんとにカッコイイ!!

・・・そんな男物の着物をさらりと着こなす彼女は

猫と手芸をこよなく愛する麗人です。

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

人形ミニ着物教室開催!

なんとなく日差しが春めいてきましたね。(*´▽`*)

今日は「人形ミニ着物教室」のご予約をいただき

おふたかたが受講されました。

着物の生地巾(33cmから38cm)で60cmあれば

りかちゃんサイズのお人形の着物が作れます。

木綿ならアイロン要らず! 爪でしごけば簡単に折り目が付いてサクサク縫えます。

三時間で仕上げます。

人形はちいちゃくて そのうえ手足がスラッと長いので衿付けは細かい作業・・・困った

でもほぼ直線縫いばかりだし、楽しみながら着物の部位の名前や構成がわかります。

完成!! カワイイ銘仙柄の着物です。

あとは半衿を下に合わせて腰紐と帯で整えたら出来上がりっ\(^o^)/

応用で羽織もできるし 夏には手拭いの生地で浴衣もいいですね晴れ

ちょっと端布があれば作れるエコ手芸です。

皆さんも 着物の余り布でお揃いのミニ着物、いかがですか?

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

 

 

エアブラシの薔薇の付け下げ

今日もレアでおしゃれなレトロ着物のご紹介です!

この着物、芍薬の地紋がくっきり入った色無地に

エアブラシで薔薇を描き 手描きで花芯に金を入れて付け下げにしてあります。

エアブラシは始めは「線引きピース」と言われていた器具を用いて

もう30年ほどの歴史があるそうです。

この着物の生地や縫製はもっと昔の 錦紗のようなとろみのあるものだから

1980年代に 「んん~、古い着物やし、でも良いものだし、染め替えはもったいない・・・

そうだ!最新技術の【エアブラシ】でリメイクしよう!」

と思ったのか

「色無地やしな~、紋も入ってないし・・・。着ることないから【エアブラシ】でデコレートしてみよっか!」

と思ったのか?

手が加えられた「むかし着物」は なんでこうしたの??といろいろ想像すると面白いですラブラブ

 

帯もモノトーンで キリッと。

帯揚も黒地に菊の地紋、帯〆も金銀なのに裏と房はピンクのプチカワイイもの

カッコいいでしょー?

付け下げに柄付けしてあるとはいえ お洒落な街着に、 どうぞ!!虹

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

「京都きものTV 」 2月後編 遅延のお知らせ

申し訳ありません!!
「京都きものTV 」2月16日夜9時配信の
2月後編【錦市場でお買い物!】は
YouTubeへの接続が不具合のため
アップできませんでした。。。(;´д`)

明日夜9時のアップロードを目指して再チャレンジします
楽しみにお待ち頂いた皆様には大変申し訳ありませんが
明日 ぜひご覧下さいませ

どうぞよろしくお願い申し上げます

(タブレットより送信)

雪の日は〝でんち〟

京都市内も今朝は雪景色でした。

こんなに寒い日は 愛用の〝でんち〟が大活躍です。

〝でんち〟って聞きなれない名前かも?

大辞林によると

でんちゅうばおり【殿中羽織】 袖なしの羽織。胴服。殿中。

つまり羽織下の胴服、ベストみたいなものです。

火鉢や囲炉裏で暖をとっていた頃は綿入れの羽織、綿入れの着物、そしてこの〝でんち〟などを重ね着して

暮らしていたんですね。

これは男性用、表地は紬 裏は毛皮です。

もう、背中がポカポカ あったかい!!

はいているのは軽衫(かるさん) もんぺより細身の ひだのない袴の一種で

ズボンみたいだけど前紐・後紐で絞めて 脇明きがあります。

フランス語のカルソンが語源だそう(襦袢がポルトガル語みたいに)

この上に男物の羽織を重ねて 今日は完璧な防寒コーデです(*´▽`*)

女性用には 時々かぎ針編みの可愛いニットのでんちが リサイクルで入荷しますよ!!

【きものTV】9/16新着動画を配信中です~

今回はきものTV三女あっちゃんのカナダ渡航レポート後編!
ひみつの四女ちゃんも加わって、盛りだくさんの内容となっています。

京都きものTVは毎月1日と16日の動画配信となっています。
次回は16日です!配信をお待ちください。
是非皆様、京都きものTVをご覧ください虹

>>京都きものTVサイトはこちらへ<<

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

茶羽織でごきげん!

立春も過ぎたのに・・・ 雪です!

寒い日のおうち着 続編☆

茶羽織ですヽ(^。^)ノ

私物は 大好きな大好きな刺繍入りLOVE

昭和30年代半ばはミシンとフランス刺繍が

お母さんたちの家事のひとつでした。

まだ既製品が大量に出回る前ですね。

当時の和裁の本のグラビアページをまねてみました・・・( *´艸`)恥ずかしい

 

ドルマンスリーブは家事には最適!

着丈もおしりが隠れるくらいのコロンとした長さで活動的です。

機能的な和装を手掛けた大塚末子さんの本には可愛いデザインがたくさん載っています。

 

「京・木棉 乙」の茶羽織は この私物からパターンをとりました。

これは、刺し子になっています。裏地も木綿…キュプラです。

ハードに着ても洗えるし、木綿は体温が溜まってあったかいの(*^。^*)

いろんな柄の着物に合わせやすくてGOOD

 

こちらは夢二風の女性画が市松に入っています。

ちょこっとお出かけにも可愛いでしょ?

長羽織ブームもちょっと落ち着いたところで

こんなカーディガンみたいな茶羽織 おススメです!ひらめき天使

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物

京都きものTV 最新号をアップしました!

昨日 2月1日、「京都きものTV」 2月前編をアップしました!

http://ochicochiya.com/kyotokimonotv

今月は お正月の初詣と、錦小路でのお買い物(*´▽`*)

錦天満宮は彼方此方屋から歩いて10分くらい

新京極を入ったところにあります。

観光や買い物客で賑わう雑踏の中

鳥居をくぐると… なんだか空気が違うのが不思議です。

お参り後のおみくじは、神様からのお返事メール

心してこの1年を過ごします恥ずかしい

 

「京都きものTV」シリーズ、これまでのラインナップを観ていただきやすいように

ページを整理中…

まだまだ過渡期かな??

ふだんぎ着物であんなこともこんなことも

次女あっちゃんのカナダ日記も必見です! (ほんとにカナダで毎日 キモノ生活!!)

ぜひ見てくださいねー映画爆笑

 

ふだんぎ着物 木綿着物 リサイクル着物